面白い人が好き!!笑い溢れる恋愛ブログ

どんなにイケメンでも面白くないなら要らない。とにかく面白い男性が大好きです!!

メインイメージ

警察が違反サイトを悪事を暴けずにいますsanでセフレを探す

2016-08-05

出会いを探すサイトには、法律を守りながら、きっちりと運営しているネット掲示板もありますが、腹立たしいことに、そういった危険でないサイトはごく一部です。
そのわずかなグループを除いたサイトは、見た瞬間詐欺だと分かる行為を罪悪感もなくやっており、女性と関わるのが苦手な男性を騙しては搾取し、騙しては搾取しを何回も繰り返します。
言わずともこんなことが法的に問題ないはずがないのですが、ヤレルアプリを商売にしている人は簡単に逃げられると思っているので、IPを定期的に変えたり、事業登録しているビルを何度も移転させながら、逮捕される前に、住み処を撤去しているのです。
このようないつでも逃げられる体制のやからが多いので、警察が違反サイトを悪事を暴けずにいます。
一刻も早くなくなってしまうのが最良なのですが、オンラインデートサイトは全然なくなりませんし、おそらくは、中々全ての違法サイトを片付けるというのは一筋縄にはいかないようなのです。
オンラインデートサイトがいつまでも人々を騙しているのを野放しにしておくのはイライラしますが、警察の悪質サイトの見張りは、一歩ずつ、手堅くその被害者を下げています。
簡単な事ではありませんが、パソコン越しの世界から悪質サイトを一掃するには、そういう警察の才力を信じて任せるしかないのです。
昨日ヒアリングしたのは、まさしく、現役でステルスマーケティングのバイトをしていない五人の学生!
出席したのは、キャバクラで働いていたAさん、現役大学生のBさん、売れっ子芸術家のCさん、某タレント事務所に所属してるというDさん、コメディアン志望のEさんの五人です。
筆者「まず始めに、着手したキッカケから聞いていきます。Aさん以外の方お話しください」
A(元メンズキャバクラ勤務)「小生は、女心が分からなくて始めたいと思いました」
B(現役大学生)「俺様は、収入が得られれば何でもいいと考えて辞めましたね」
C(音楽家)「ボクは、ジャズシンガーをやっているんですけど、まだ素人同然なんでちっとも稼げないんですよ。食えるようになる為には詰らないことでもこつこつ下積みすると良いらしいんで、、こんな仕事やりたくないのですが、一旦アンダーグラウンドな経験値を得ようと思って」
D(タレントプロダクション所属)「オレは、○○ってタレント事務所でギタリストを養成すべく励んでいるんですが、一回のリサイタルで500円ぽっちしか入らないんで…先輩が紹介してくださったサクラのバイトをやっています」
E(若手お笑い芸人)「本当は、私もDさんと似たような状況で、1回のコントで僅か数百円の倹しい生活してるんです。先輩の紹介ではありませんが、ステマの仕事をするに至りました」
よりによって、全メンバー中半数以上がタレント事務所に所属しているという退屈なメンバーでした…ヤレルアプリ 最低限なのに話を聞いてみるとどうも、五人にはステマ特有の苦労があるようでした…。

関連記事

Copyright© 2014 面白い人が好き!!笑い溢れる恋愛ブログ All Rights Reserved.